富田林青年会議所

6月度定例会(空手 ~闘魂の育成~ ) - 2015年6月18日

本日は6月度定例会がありました。金剛カラテ川地道場にて、川地雅樹先生に空手を教えていただきました。川地先生ありがとうございました。
リーダーとしての成長を主眼としている我々青年会議所。メンバーの殆どが30代男女で構成されていますが、先行きの不安や改善されない経済状況、会社内ではより責任ある立場を求められ、また結婚や子育て等の変化にも順応していかねばならない苦難の多い年代でもあります。そんな中で不安や厳しい現実に立ち向かえる気概と精神力を持った我々が地域の未来を背負うべく、より一層に強い魂の育成に注目した機会が必要と考え本事業を開催するに至る。
11234051_900538813351836_7382832339858254860_n
11223597_900538840018500_4856762331779699503_n
武道とは相手を格闘によって制圧することに留まらず、習得過程を通して精神の強化を図るものでもある。武道を通して心技体を一体として鍛え、人格を磨き、困難に立ち向かう精神である闘魂を生み出すことにより、未来を背負うリーダーへ成長する。
11138069_900538856685165_2794664097985306625_n

11013630_900538870018497_8274149543970095894_n

10421131_900538883351829_7538964376957519362_n

闘魂について理解し空手の鍛錬で汗をかく、心技体が一体となった鍛錬が目的でした。講師である川地先生から闘魂とは単に戦うことだけでなく、空手の「礼に始まり礼に終わる」という対戦相手への感謝心であり、トラブルや不安の原因である人や事象に対して許す心と受け入れる心からも育成されるという話を伺いました。つまり闘魂とは総合的なものだと思います、これは先生自身の経験も含まれており大変勉強になりました。また鍛錬では体力的、技術的なものが含まれ参加メンバー全員が最後まで飽きることなく取り組めた内容となりました。終わって思うと心技体が一体となって鍛えられた感があり、立案実行した立場からも満足のいく内容でした。また、今回は多数の特別会員に参加頂きましたが皆、評価は上々でした。心技体の鍛えられたリーダー達がそれぞれの闘魂を創造して頂ければと思います。
11017735_900538916685159_3236125355865845085_n